飛騨 丹生の川

岐阜県高山市丹生川町根方

飛騨人の 真木流すといふ 丹生の川 言は通へど 舟ぞ通はぬ  巻7−1173

高山市の市街から丹生川町を国道158線で長野県に向う。

乗鞍岳や穂高岳に登る時に利用する道だ。

この道を走ると左に右に見え隠れする川、これが小八賀川(丹生の川)である。

岩床を流れる清流、大きな石がごろごろとしていていかにも山中の渓流だ。

乗鞍の雪解け水だろう、足を浸してみると氷水のように冷たい。愛犬Gooもさすがに入ろうとはしない。

・・・・・

丹生川町根方のほえ橋下の川岸に万葉歌碑はある。

← 次ぎへ      次ぎへ →

故地一覧へ

万葉集 万葉故地 岐阜 丹生の川

万葉集を携えて

inserted by FC2 system