ひる

醤酢に 蒜搗き合てて 鯛願ふ 我れにな見えそ 水葱の羮  巻16−3829

ノビル

ユリ科ネギ属

人里近くの土手や野原に生える多年草。

りん茎は球形。

葉は線状で長さ20〜30a、中空で断面は三日月形をしている。

花は白色またはわずかに紅色を帯びる。

花の一部または全部が珠芽(ムカゴ)になる。

花期 5〜6月。

・・・・・・・

黄金週間のころ、近くの川の土手にノビルが生えます。

最初に小さなネギ坊主のような花芽を出すのがとても可愛い。

この写真は滋賀県大津市の瀬田川沿いで撮りました。

・・・・・

『万葉集』に詠まれた「ひる」は上記の一首のみ。

←前(ひし)へ  次(ふぢ)へ→

万葉の花一覧に戻る

万葉の花

万葉集を携えて

inserted by FC2 system